↑ ページの一番上へ

両国の個別指導塾・学習塾なら東大生が教える、まなびやアットホーム

ガッカンとは

TOP  〉 ガッカンとは

ガッカンとは

個別指導の他に、勉強講座という名称で、読む・聞く・考えるといった勉強の基礎力を伸ばす教育プログラム(ガッカンプログラム)を取り入れた指導を行っております。

ガッカンは『理解力』と『思考力』を伸ばす指導方法です。

こんな経験はありませんか?

「同じ授業を受け、同じ時間もしくはそれ以上に勉強しているのに、なぜかあの子の方がよくできる」

頭の良さは生まれつきによるものだと考えられがちですが、そうとは限りません。

授業内容を正しく理解すること、獲得した知識を元に情報を適切に処理することは、とても基本的な能力であり、きちんとした訓練を積めば誰でも確実に身につけることができる力です。

ガッカンではその事実をふまえて、徹底的にカリキュラムを研究し続けてきました。

そして、生徒全員が着実に力をつけていけるよう、1人1人としっかり向き合いながら、丁寧に授業を行っています。

ガッカンでの授業を受けることで、1人でも多くの子が勉強を楽しいと思えるようになってくれると嬉しいです。

ガッカンの授業

ガッカンでは、「理解力」と「思考力」を高めるトレーニングを行っています。

文章を読んだり話を聞いたりしたときに情報を正確に捉えられる理解力と、得られた情報を適切に処理できる思考力は、すべての学習の土台となる大切な力です。

これらを丁寧に伸ばしていくことで、勉強の楽しさに気がつき、勉強を得意になってほしいと考えています。

単なる知識の詰め込みではなく根本的な学習能力を高めたい方、勉強を少しでも楽しんでほしいと考えている方のための学習塾です。

他の塾と何がちがうの?

一般的な塾では、難しいところをわかりやすく解説して理解させることに重きを置いています。

教わった内容は理解できるかもしれませんが、根本的な課題である理解力や思考力はそのままなので、新しい単元に進んだときに再びわからないことが出てきてしまい、いつまで経っても先生なしで勉強を進めることができません。

このような方法で勉強を進めていくと、最終的には教わったことを体に染み込ませて解くという詰め込み型の学習になりがちで、お子様にも大きな負担がかかっていまいます。

一方、ガッカンは勉強の土台となる「理解力」と「思考力」を高めることに重きを置いて授業を行っています。

これらの力を高めることで、学校の先生の説明を十分に理解することができるようになりますし、教科書や参考書を読んで自分自身で勉強を進めることができるようにもなります。

「できない」「わからない」が出てこなくなることは自己肯定感にも繋がり、「やらされる勉強」から「自発的に取り組む勉強」へと変わっていきます。

何を使って授業するの?

勉強を得意にするために必要な理解力と思考力とは何か、どのようにすればそれを伸ばせるのか、ガッカンは徹底的に研究し、教材を独自に開発し続けてきました。

お子様の学力と目標を照らし合わせながら、最もふさわしいと考えるトレーニングを選び、授業を行います。

トレーニングの詳しい内容を見てみる

その他にも、例えば算数の図形問題の練習、社会の記述問題など、より具体的に演習を行った方が良い場合は、市販の教材を利用する場合もあります。

また、学校や塾などの授業で使用している教材をベースに授業を進めることもできますのでお気軽にご相談ください。

ガッカンは無料体験も行っています。

実際にどんな授業をするのか、楽しく通えそうか等、少しでも興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。